湘南にある注文住宅施工業者

任意売却とはどういったものか!住宅ローンの返済を助けてくれる手段

新着情報

任意売却とはどういったものか

住宅ローンを支払うことができない場合は、土地と物件を売却し、ローン残高を支払う必要があります。しかし、ローン残高よりを高く物件を売らなくてはいけないため、とても難しいとされています。そのような時任意売却では、専門のコンサルタントが債権者と債務者の間に入ります。そのため、債権者の合意を得ることができ、ローン残高を下回っても売却できるとされています。

任意売却の流れを知っておこう

住宅

専門のコンサルタントへ相談

川口市などにある専門のコンサルタントでは、電話にて迅速に対応を行っている場所が多くあります。また、土日祝日も受け付けている場合も多いため、いつでも気軽に相談することができます。悩んでいるなら一度問いあわせてみましょう。

面談を行い物件を確認してもらう

相談を受けて、調査などを行うにあたって、相談者との面談が必要になります。ここでコンサルタントと相談者が直接話をすることで、どういった問題があって滞納することになったなどを伝えることができます。その後、任意売却を成功させるために不動産情報に詳しいスタッフが物件を査定してくれます。

コンサルタントが債権者と話し合い

物件の査定まで完了すると、コンサルタントが相談者に変わって債権者と話し合いを行ってくれます。この時に、どういった理由で現状に至ったかを説明した上で、売却価格の調整や差し押さえの値下げ、今後の返済方法などを詳しく交渉してくれます。

任意売却の契約を成立

コンサルタントと債権者の交渉が成立すれば、物件の売却などを行います。物件の買い手が見つければ、そこで契約がスタートします。この時に相談者やコンサルタントはもちろん、物件を購入してくれる人、債権者、金融機関の担当者などが集まります。ここで物件に関する手続きを行うことで、完了となります。

[PR]
任意売却は専門家に相談すべし!
対応実績が豊富な会社ならコチラ!

住宅ローンの返済が難しい時は専門家に相談して物件を任意売却

インテリア

救済措置を設けてくれる場合がある

湘南で購入したマンションの住宅ローンの支払ができない場合、不動産売却という形で返済費用にあてられます。今後の生活なども考えなくてはいけませんが、引っ越しなど経済的余裕がない相談者が多くいます。大阪などではそういったことも踏まえて、コンサルタントが債権者や金融機関と交渉を行ってくれます。全てのケースで当てはまるわけではありませんが、丁寧な対応や交渉で、引越し費用を捻出してもらえる可能性があります。また、次の転居先の物件を紹介してもらえることもあります。なので、事前にサポート内容について確認しましょう。インターネットでコンサルの公式サイトやランキングサイトなどの情報サイトをチェックするとすぐに調べることが出来ます。

積み木

任意売却では注意しなくてはいけないこともある

相談者にとってもメリットが大きい任意売却ですが、やはり注意点も存在します。その1つが、通常の住宅ローンだと任意売却の交渉を行うことができない点です。そのため、コンサルタント会社はあえて、数ヶ月の支払いを待つように伝えてきます。また、住宅ローンを一定期間滞納すると、信用情報機関に登録されてしまうため、約5年から6年ほど、ローンを組むことができなくなります。その点をきちんと覚えておきましょう。

[PR]
任意売却はプロに相談すべし!
評判の高い専門会社を利用しよう

1人で悩むのではなく相談できる相手を探すことが大切

住宅ローンなどの大きな金額の返済になると、気軽に誰かに相談というのは難しいです。しかし、1人で解決しようとしても限界があります。もう後がないと追い込まれてしまう前に、任意売却のコンサルタントなどの専門家へ相談することが大切です。

[PR]
住宅診断を利用しよう
家の状態がしっかり把握できる♪

広告募集中