不動産業とは一体どういった仕事内容なのだろうか

知っておくことで見方が変わってくる不動産業の内容

不動産業とは一体どういった仕事内容なのだろうか

住宅模型

不動産業とはどんなものかを知ろう

家を借りたり、購入したりする際にお世話になる不動産会社ですが、どういった業務内容かを知っている人はあまり多くはありません。また、蓋を開けてみれば不動産業と言っても様々です。1つ1つを紐解くことで、どういった働きかを知っていきましょう。

部屋

不動産業には複数のタイプが存在する

不動産業は賃貸物件を提供している「賃貸業」の他にも、家具家電がついている「ウィークリーマンション業」、お客さん同士の間に入る「不動産仲介業」、土地や建物の売買を行う「不動産売買業」に分かれます。それぞれが不動産に関わる大切な業務となるため、厚木市や多摩市では1つの会社でもこの4種類の業務をこなせる人材が必要になってきます。

男性と女性

不動産業の手数料が高額な理由

不動産業は他の業種と異なり、手数料や物価が高いと感じる人は少なくありません。その大きな理由として、不動産そのものの値段が高いのです。また、靴や洋服のように何度も購入するものではなく、数年に1度のやり取りがほとんどのため、1回の手数料がどうしても高くなってしまいます。

不動産会社の選び方

  • 実績が高いか
  • スタッフの対応が良いか
  • 様々なサービスがあるか

西東京市の不動産会社を厳選紹介☆

広告募集中